ENTERTAINMENT

今までのリーアム・復讐モノとは全く異なる、狂った傑作誕生!!映画『スノー・ロワイヤル』は2019年6月7日より全国ロードショー!

Editing by Design Studio Paperweight INC

2019.06.11

全世界15か国でNo.1ヒット!
『パルプ・フィクション』『ジャンゴ 繋がれざる者』プロデューサー×リーアム・ニーソン!
模範市民賞受賞の静かな除雪作業員、受賞直後にキレる!!!

闇のキャリアで身に付けた特殊なスキル…ではなく、除雪キャリアで身に付けた土地勘と体力と除雪車で復讐開始!
息子を殺された男の怒りはおさまらない。

しかし、健康志向の麻薬王、乙女な中年幹部、すぐ謝るギャング、受けた依頼をすぐターゲットにチクる殺し屋、
殺人事件にテンションあがりっぱなしの田舎警官など、敵はクセモノだらけ。

さらに勘違いが勘違いを呼び、敵が敵を呼び、気付けば2つのマフィアと警察を巻き込んだ四つ巴の戦いへと発展!
全くかみ合わない復讐の行方はいかに!?

海外では、
「タランティーノが『96時間』を撮ったらこうなる」ーThe Mercury News
「『ファーゴ』のキレ味とセンスあり!」ーVARIETY

など、大手映画レビューサイトでも高い評価を獲得。
今までのリーアム作品にはないテイストのクライムにご期待下さい!!

STORY

雪の町キーホーで模範市民賞を受賞するほどの真面目な除雪作業員ネルズ・コックスマン。受傷直後、一人息子が人違いで地元の麻薬王バイキングの組織に殺されてしまう。
裏で組織が糸を引いていることに気付いたネルズは復讐を決意する。ある時は素手で、ある時は銃で、ある時は除雪車で、犯罪小説で覚えた殺人方法を頼りに、一人また一人と殺していく。
しかし、敵対するホワイトブル率いるネイティブアメリカン麻薬組織の仕業と勘違いしたバイキングはホワイトブルらを襲撃。報復が報復を呼び、ネルズと関係ない所で壮絶なつぶし合いが始まった。
バイキングに中々辿りつかないネルズは殺し屋を雇い暗殺を企てるが、思惑は外れネルズの兄がとばっちりを喰らう始末。
静かな田舎町で起きた久々の事件に、地元警察はテンション上がりっっぱなしで捜査に乗り出す。ついにネルズはバイキングの息子を誘拐し彼らをおびき寄せようとするのだが、事態はまたまた見当違いの方向へ発展していくのだった。

2019年6月7日全国ロードショー

『スノー・ロワイヤル』(配給=KADOKAWA)

監督:ハンス・ペテル・モランド(『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』)
製作:マイケル・シャンバーグ(『パルプフィクション』『ジャンゴ 繋がれざる者』)
出演:リーアム・ニーソン、トム・ベイトマン、トム・ジャクソン、エミー・ロッサム、ジュリア・ジョーンズ、ローラ・ダーン
2019年 / アメリカ / シネスコ / 119分 / PG12 /原題『Cold Pursuit』

RECENT ENTRIES