ENTERTAINMENT

表の顔は傲慢な《領主》。裏の顔は正義を貫く情熱的な《盗賊》。2つの顔をもつヒーローが敵も味方も鮮やかに欺くハイパーシューティング・アクション!

Editing by Design Studio Paperweight INC

2019.10.11

レオナルド・ディカプリオ製作
『キングスマン』シリーズのタロン・エガートン主演
おとぎ話は終わった──現代のスーパーレジェンド誕生!

「特別な作品」を製作することを最も大切にしているという、オスカー俳優レオナルド・ディカプリオがプロデューサーに名乗りを上げ、疑うことを知らない特権階級の若者が正義に目覚め成長する姿を描くことで、〈ロビン・フッド伝説〉を誰もが初めて出会う〈現代のスーパーレジェンド〉へと生まれ変わらせた。

『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンが、華やかで世渡り上手な領主と、驚異的な弓の使い手で情熱的な盗賊の2つの顔をもつ男を、ユーモアとウィットをこめて爽快に演じる。

ロビンと信頼と友情で結ばれるジョンには、オスカー俳優のジェイミー・フォックス。また、『キャプテン・マーベル』のベン・メンデルソーン、『ブリッジ・オブ・スパイ』のイヴ・ヒューソン、『フィフティ・シェイズ』シリーズのジェイミー・ドーナンがロビンの敵か味方か、サスペンスに満ちた役柄に挑む。

監督は英国アカデミー賞に輝くオットー・バサースト。音楽は大ヒットミュージカル『グレイテスト・ショーマン』のジョセフ・トラパニーズ。
鍛え上げられた生身の肉体からハイスピードで繰り出される、最速の弓や馬車チェースのリアルかつアクロバティックなアクションが、スタイリッシュな映像と融合、どの瞬間も全く新しいアクション・エンターテイメントが日本を魅了する!

STORY

イングランド。広大な屋敷に暮らす若き領主ロビン・ロクスリー(タロン・エガートン)は何の苦労も知らずにいた。十字軍として遅い異国で戦うまでは。
4年後、激戦の果てに帰国すると、ロビンは戦死したとされて領地も財産も没収され、恋人も領民も鉱山へと追放されていた事を知る!どん底に落ちたロビンだが、戦地では敵だった最強戦士ジョン(ジェイミー・フォックス)に導かれ、たった2人で腐敗した政府に反逆を開始する。
頭巾=フッドで顔を隠したロビンは政府から金を盗み、それを領主とすて献上し、権力のトップに潜入していく。やがて、貧しき者の代弁者〈フッド〉として、民衆の心を掴んでいくのだが…。

2019年10月18日(金) 全国ロードショー 

『フッド:ザ・ビギニング』(配給=キノフィルムズ/木下グループ)

製作:レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・デイビソン
監督:オットー・バサースト
出演:タロン・エガートン/ジェイミー・フォックス/イブ・ヒューソン /ベン・メンデルソーン /ジェイミー・ドーナン
原題:ROBIN HOOD/2018年/アメリカ/英語/カラー/シネマスコープ/1時間56分/日本語字幕:松崎広幸

RECENT ENTRIES