その他

薄くて軽いバッグ・イン・バッグをお探しならTO&FRO(トゥー・アンド・フロー)の世界最軽量オーガナイザーで決まり!

Text & Photo by Yasuhiko Susaki

2017.03.05

出張先の博多から羽田に戻ってきたとき、いつもの京急線に向かう途中で、右手に新しいお店を見つけました(後で知ったのですが、2016年10月28日(金)にオープンしていらしたのだそうです)

TO&FRO_HANEDA_01

 

「なんだろう?」と思って近づいてみると、レインコートやバッグ・イン・バッグ(オーガナイザー)などのトラベル・ギアを販売しているショップでした。

 

店名はTO&FRO(トゥー・アンド・フロー)で、2014年にできた新しい会社だそうです。

TO&FRO_HANEDA_02

 

TO&FRO社は、「軽量・コンパクト」をコンセプトに、機能性とデザイン性を兼備したトラベルギアを展開している石川県の会社だそうです。

TO&FRO_HANEDA_03

 

実は、そのとき私は、出張先に本を持ち歩くときに、カバーが擦れたり破れたりしないように、本を入れる袋を探していました。

博多で探したときに、季節が冬だからか、厚手のバッグ・イン・バッグしかなく、丁度いい袋がないなぁ…と東京に帰ってきたときだったので、「ラッキー!イイの見つけた!」という状態でした。

TO&FRO_HANEDA_04

 

二つ購入させていただきましたが、世界最軽量とおっしゃるだけあって、一片が名刺の半分の箱に入るレベルです!

TO&FRO_HANEDA_05

 

中を開けると、こんな感じで入っています!

TO&FRO_HANEDA_06

 

ファスナーのタグがおしゃれな感じです♪

TO&FRO_HANEDA_07

 

全体像はこんな感じです。

TO&FRO_HANEDA_08

 

本を入れると、5冊入りました!

TO&FRO_HANEDA_10

 

閉じるとこんな感じです!

TO&FRO_HANEDA_09

 

カタログがこちら!

TO&FRO_HANEDA_11

 

店舗名は「TO&FRO HANEDA(トゥー・アンド・フロー・ハネダ)

TO&FRO_HANEDA_12

 

「TO&FRO」を手がけた「カジレーネ株式会社」は、日本3大繊維産地・石川県で布地の開発を続けている専門メーカーだそうです。

特に、薄くて軽い生地「軽量織物」の分野では、世界中のアウトドアブランドや大手アパレルメーカーから信頼を集め、高い開発力・技術力で業界のトップを走っている素晴らしい会社です!

その、魅力から、成長が期待される製品として「プレミアム石川ブランド」の認定を受けているそうです。

TO&FRO_HANEDA_13

 

出張に使ってみましたが、本がカートの中で位置が定まり、カバーが破れたりめくれたりもせず、とても使い勝手が良かったです。

 

もし、軽いオーガナイザーをお探しならば、「TO&FRO」のオーガナイザーは世界最軽量でオススメです!

 

 

 

■ TO&FRO HANEDA

住所:東京都大田区羽田空港3-4-2 東京モノレール羽田空港第2ビル駅 B1F

open:8:00〜20:00

年中無休

tel:03-5579-7222

 

 

 

カテゴリから絞り込む

RECENT ENTRIES