RECIPE

世界中の食材や料理が国境を越え、新しい美味が生まれています。我が家にもそんな料理が幾つもあります。中でも簡単な一品をご紹介。クリーム煮に大葉で風味付け、以外な組み合わせが新鮮です。

Text by Hiroko Ochi×Photo by Design Studio Paperweight INC

2020.10.11

豚肉のクリーム煮大葉風味 バターライス添え

<材料>2人分
豚肉のクリーム煮大葉風味
 豚肉肩ロース(スライス)………200g
 玉葱(みじん切り)………60g
 セロリ(みじん切り)………大さじ1
 大葉………10枚
 バター………15g
 小麦粉………小さじ2
 白ワイン………大さじ1
 水………100cc
 生クリーム………100cc
 チキンコンソメ………1/4個
 塩、こしょう………適宜

バターライス
 米………1合
 バター………10g
 玉葱(みじん切り)………40g
 ブイヨン………炊飯器の1合の目盛りの線になる分量
 (チキンコンソメを規定の2倍の湯で薄めたもの)

<作り方>

  • A【豚肉のクリーム煮大葉風味を作る】
  • (1) 豚肉は1枚を2つに切り、かるく塩、こしょうする【画像01】
  • (2) 鍋を中火にかけてバターを溶かし、玉葱とセロリのみじん切りを入れて、しんなりするまで炒める。
  • (3) (2)を鍋の端に寄せ、焦がさないように注意しながら、(1)の豚肉を炒める。
  • (4) 豚肉の表面が白っぽくなったら小麦粉を加え、ダマができないように全体を混ぜ合わせる。
  • (5) 白ワインを加え混ぜ、水とチキンコンソメ、ローリエも加える。
  • (6) 次に生クリームを加えて煮る【画像02】
  • (7) 味を見て、足りなければ塩、こしょうで味を調え、ローリエを除く。
  • (8) 洗って水気を切った大葉の軸を切り落とす。葉を横向きにして5mm幅に切り、ほぐす【画像03】
  • (9) (7)に(8)を加え混ぜる【画像04】
  •  
  • B【バターライスを作る】
  • (1) 鍋を火にかけてバターを溶かし、玉葱を炒める。
  • (2) 玉葱がしんなりしたら米を加え、米に透明感が出るまで炒める。
  • (3) (2)を炊飯器に移し、1合の目盛りの線までブイヨンを加え、炊く。
  •  
  • C【仕上げ】
  • (1) 皿に【B】のバターライスを盛り、【A】の豚肉のクリーム煮大葉風味をかける。

RECIPE COLUMN

豚肉のクリーム煮大葉風味 バターライス添え
この料理、大事なのはソースを白く仕上げること。そのため、炒めるのも玉葱が先。この調理法なら豚肉の表面も色づかず、硬くなりません。大葉を加えるのは最後。色と香りを生かしましょう。バターライスは簡単に、温かいご飯にバターを混ぜるだけでもいいでしょう。もちろん普通のご飯でも美味しいですよ。

蒸し大豆入り野菜スープ

<材料>2人分
ベーコン(スライス)………30g
玉葱(皮をむいたもの)………50g
人参………40g
ジャガイモ………100g
セロリ………30g
蒸し大豆(市販のもの)………50g
バター………10g
水………2カップ
チキンコンソメ………1/2個
ローリエ………1枚
タイム(ドライ)………適宜
塩、こしょう………適宜

<作り方>

  • (1) ベーコンは1cm角に切る。
  • (2) 玉葱は7~8mm角に、セロリは筋を取って5mm角に切る。
  • (3) 人参は皮をむいて3mm厚さ、ジャガイモは皮をむいて5mm厚さのいちょう切りにする。
  • (4) 鍋にバターを入れて中火で熱し、ベーコンを焦がさないように炒める。
  • (5) 次に(2)の玉葱とセロリを入れて炒め、しんなりしてきたら人参を加えて炒める。
  • (6) 玉葱に透明感が出てきたら、ジャガイモを加え、炒める。
  • (7) ジャガイモの縁に透明感が出てきたら、分量の水、チキンコンソメ、ローリエ、蒸し大豆を加え、煮る。
  • (8) 出てきたアクを取り、タイムを加える。
  • (9) 野菜が柔らかくなったらローリエを除き、塩、こしょうで味を調える。

RECIPE COLUMN

蒸し大豆入り野菜スープ
蒸し大豆は茹でた大豆より甘くて美味しい。豆の触感を楽しみたい方は火を止める1~2分前に、柔らかくねっとりした舌ざわりがお好みなら、煮始めから入れましょう。私?ねっとり派です。

 

料理教室主宰・レシピ考案
越智裕子

大学卒業後、大阪あべの辻調理師学校に入学。卒業後、同校の学術出版部に奉職。
主として製菓、西洋料理の原稿を担当。
退職後、1995年から自宅キッチンにて料理教室を主宰、今に至る。
2000年から数年コープこうべカルチャーセンターにて講師を勤める。神戸在住。

RECENT ENTRIES

レシピ一覧を見る