RECIPE

空が高くなり、過ごしやすくなるとともに食欲が増してきましたね。ボリュームのあるオープンサンドイッチとマッシュルームのクリームスープでランチは如何でしょう。

Text by Hiroko Ochi×Photo by Design Studio Paperweight INC

2021.10.10

オープンサンドイッチ

<材料>2人分
【A】アボカドとエビのオープンサンドイッチ
パン・ド・カンパーニュ………2枚
EXVオリーブオイル………適宜
アボカド………2/3個
エビ(ブラックタイガーのサイズ小、背ワタを取っておく)………8尾

エビを茹でる出し汁
 玉葱、人参、セロリの薄切り………少々
 水………エビがヒタヒタに浸かるくらいの分量

固茹で卵………くし形に切ったもの2切れ
マヨネーズ………大さじ1
レモン果汁………レモン果汁小さじ2/3
塩………適宜
こしょう………適宜

【B】サラダ野菜とスモークドサーモンのオープンサンド
パン・ド・カンパーニュ………2枚
EXVオリーブオイル………適宜
スモークドサーモン………大2枚
ベビーリーフ………2つかみ
ラディッシュ(スライス)………1個分
レンコン(スライス)………4枚
レモン(スライス)………2枚

フレンチドレッシング
 白ワイン酢………小さじ2
 白ワイン………小さじ1
 マスタード………小さじ1/2
 塩………ひとつまみ
 こしょう………少々
 EXVオリーブオイル………大さじ1と1/2

【C】キノコのバターしょうゆ炒めのオープンサンドイッチ
パン・ド・カンパーニュ………2枚
EXVオリーブオイル………適宜
マッシュルーム………70g
ブナシメジ………70g
生シイタケ………2枚
ニンニク………1片
オリーブオイル………大さじ1と1/2
バター………15g
塩………少々
こしょう………適宜
しょうゆ………小さじ1
グリュイエールチーズ(他のナチュラルチーズでも可)………30g

<作り方>

  • 最初に全てのパン・ド・カンパーニュ(6枚)を、表面にかるい焼き色がつくくらいにトーストしておく【画像01】
  •  
  • A【アボカドとエビのオープンサンドイッチを作る】
  • (1) トーストしたパン・ド・カンパーニュのうちの2枚の片面に、糸を引くようにEXVオリーブオイルをたらす【画像02】
  • (2) エビを茹でる出し汁を作る。玉葱、人参、セロリの薄切りを水から煮たてて火を止め、冷ます。
  • (3) (2)にエビを入れて火にかける。沸いてきたら火を止め、そのまま冷ます。
  • (4) エビが冷めたら尻尾以外のカラを取る。そのうちの4尾は尻尾のカラも除き、1cm幅に切る。
  • (5) アボカドの果肉をスプーンでくりぬき、フォークでつぶして、滑らかにする。
  • (6) (5)に分量のマヨネーズとレモン果汁、塩、こしょうで調味して、(4)の1cm幅に切ったエビを混ぜ合わせる。
  • (7) (6)を2等分にして、(1)のトーストに平らにぬり、写真のように茹で卵とエビを飾る。
  •  
  • B【サラダ野菜とスモークドサーモンのオープンサンドイッチを作る】
  • (1) トーストしたパン・ド・カンパーニュはA(1)と同様にEXVオリーブオイルをたらす【画像02】
  • (2) レンコンはさっと茹でて、冷ます。
  • (3) フレンチドレッシングを作る。EXVオリーブオイル以外の調味料を混ぜ合わせ、EXVオリーブオイルを少しずつ加え混ぜる。
  • (4) ベビーリーフにフレンチドレッシングを加え、混ぜ合わせる。
  • (5) (1)のパン・ド・カンパーニュの上に(4)のベビーリーフをしき、写真のように【画像03】ラディッシュ、レンコン、スモークドサーモンを並べる。
  • (6) レモンの一か所に半径長さの切り目を入れてひねり、スモークドサーモンの上に飾る。
  •  
  • C【キノコのバターしょうゆ炒めのオープンサンドイッチを作る】
  • (1) トーストしたパン・ド・カンパーニュはA(1)と同様にEXVオリーブオイルをたらす【画像02】
  • (2) マッシュルームはたてに4つか6つに切り分ける。
  • (3) ブナシメジは根元の部分を取り除いてほぐす。
  • (4) 生シイタケは軸をはずし、薄切りにする。軸がきれいならば、たてに裂いて使う。
  • (5) ニンニクはたたいてつぶす。
  • (6) グリュイエールチーズをおろす。
  • (7) 鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて熱し、香りが立ったら、キノコ類を炒める。最初はキノコを触らず、動かさずに。鍋底に触れている面に焼き色がつくくらいになったら、混ぜながら炒める。
  • (8) 塩、こしょうしてバターを加え、バターがからまったらしょうゆを加え混ぜる。
  • (9) アルミホイルをしき、上に(1)のパン・ド・カンパーニュを並べ、その上におろしたグリュイエールチーズを1/4量ずつおき、その上に(8)のキノコを2等分しておく。
  • (10) その上に残りのグリュイエールチーズを1/2量ずつのせる【画像04】
  • (11) (10)をアルミホイルごとオーブントースターに入れて焼く。チーズが溶けたら出来上がり。

 

RECIPE COLUMN

【A】アボカドとエビのオープンサンドイッチ
エビはグラグラ茹でると身が締まって不味くなるので、余熱で火を通すこと。アボカドは大きさに個体差があるので、使用料や調味料の分量は、その都度加減しましょう

【B】サラダ野菜とスモークドサーモンのオープンサンド
ベビーリーフは、そのままパンにのせると落ち着きが悪く、こぼれやすいので、ドレッシングで和えてから盛る。葉がしんなりしてしまわないよう、食べる直前に作りましょう。

【C】キノコのバターしょうゆ炒めのオープンサンドイッチ
キノコを炒める時は、最初からヘラなどで動かすと水分が出て、ベタベタするので、最初はさわらずにおくこと。

コーヒー風味の餡とバターのオープンサンドイッチ

<材料>2人分
食パン(1cm厚さで3.5cm角)………2枚
こし餡(市販品)………30g
コーヒー豆(深煎りのコーヒーをエスプレッソ用に挽いたもの)………2つまみ
バター(2mm厚さで1cm×1.5cmくらい)………2枚

<作り方>

  • (1) 食パンをトーストして、冷ます【画像01】
  • (2) こしあんにコーヒー豆を軽く1つまみ混ぜる【画像02】
  • (3) (2)の餡を2等分して、(1)のトーストにのせ、バターをおく。
  • (4) その上にコーヒー豆をふる。

RECIPE COLUMN

コーヒー風味の餡とバターのオープンサンドイッチ
組み合わせの妙とでも言いましょうか、餡とコーヒーは相性がいいのです。甘い餡からコーヒーの香りと苦味。これにバターが加わるのですから、美味しいことは言わずもがな。まずは召し上がれ。

マッシュルームのクリームスープ

<材料>2人分
マッシュルーム………100g
玉葱………50g
バター………15g
小麦粉………5g
水………250cc
牛乳………100cc
生クリーム………50cc
チキンコンソメ………2/3個
塩、こしょう………適宜
ローリエ………1枚
イタリアンパセリ(みじん切り)………適宜

<作り方>

  • (1) マッシュルーム、玉葱は各々薄切りにする。
  • (2) 鍋にバターを溶かし、中火で玉葱を炒める。
  • (3) 玉葱が透明になったら、マッシュルームを加えて炒める。しんなりとしたら小麦粉を加え、2分くらい弱火で炒めて、
    分量の水とチキンコンソメ、ローリエを加えて中火弱の火加減で煮る。
  • (4) 沸いてアクが出てきたら、丁寧に取る【画像01】
  • (5) トロリとしたら火を止め、冷ましてローリエを除く。
  • (6) (5)と牛乳をミキサーにかける。
  • (7) (6)を鍋に移し、生クリームを加えて温め、味をみてから塩、こしょうで味を調える【画像02】
  • (8)  (7)を器によそい、イタリアンパセリを添える。

RECIPE COLUMN

マッシュルームのクリームスープ
小麦粉を加えたらすぐに水分を加えずに、弱火で焦がさないように炒めて、粉気を抜きましょう。美味しく仕上げるための数分間の手間です。

 

料理教室主宰・レシピ考案
越智裕子

大学卒業後、大阪あべの辻調理師学校に入学。卒業後、同校の学術出版部に奉職。
主として製菓、西洋料理の原稿を担当。
退職後、1995年から自宅キッチンにて料理教室を主宰、今に至る。
2000年から数年コープこうべカルチャーセンターにて講師を勤める。神戸在住。

RECENT ENTRIES

レシピ一覧を見る