須崎恭彦の相談室

失敗に対する恐怖心を克服するための考え方・行動とは?

2017.05.12

「失敗を恐れるな」「若いうちは失敗しろ」このように職場の先輩からは言われますが、実際僕の上司や先輩もそこまで挑戦はしていませんし、ある程度予防線を用意しているので、言葉に現実味がありません。それに、失敗はとても恐いです。なぜなら1度の失敗でも信用は大きく失いますし、評価もさがります。また、失敗すればトラウマになるほど怒られます。さんざん言ってきた先輩からは「ドンマイ」と言われます。
「失敗を恐れない」とはどの程度の失敗でしょうか?僕には「若い僕が捨て駒になって、当たって砕けろ」と言われている様な無責任な言葉に聞こえます。僕のこの解釈を変えるアドバイスをお願いします。

20代 男性 会社員 静岡県 佐々木さま

須崎からのアドバイス

呆れるぐらい果敢に挑戦する先輩をお手本に!

佐々木さま、ご質問をありがとうございます。そして、毎朝「1分間集中力メルマガ」をお読みくださり、重ねてありがとうございます!
さて、いただいたご質問ですが、お気持ちがよくわかるだけに、視点を変えていただきたいので、あえて辛口でアドバイスさせていただきますね♪
基本的には、佐々木さまを応援したい気持ちです♪

ところで、もし本当に、先輩方が実際に挑戦しない方々なのでしたら、社外にモデル(真似をする対象)を探してはいかがでしょうか?

たぶん、佐々木さまがいままで関わってこられた大人の方(親を含む)が、あまり挑戦をしない方で、失敗は恐いことだとおっしゃっていたのだと思います。

その方々の視点からはそう見えるのだと思います。

しかし、私達のように、「人生一度きりなんだから、失敗を恐れて『何かが起こるくらいなラナにもしないをしよう』と立ち止まっている退屈な人生なんてごめんだ!」と心の底から思って、その様に行動している人間からは、

===
あなたがおっしゃっている『失敗』というできごとは、私達が『テスト』とよんでいることですよね?
だとしたら、『この条件では望む結果が得られなかった』とわかっただけなのですから、挽回すればいいだけの話ではないでしょうか?
逆に、一回うまくいかなかったぐらいで放り投げるようなことなら、あなたにとってその程度の価値しかないことなのですから、最初からやらなければ良かったのに…。
もちろん、やったからこそ、「価値がない」とわかったのだという点では意味があったのかもしれませんが…
===
と感じます。

ですから、不必要に「望む結果を得られる条件を探すテスト」を恐れすぎだと感じますし、単なる一通加点でしかないような「結果」に、必要以上の意味づけをしていらっしゃるのではないでしょうか?

失敗と言わず望む結果が得られなかったと言おう!

出来事に対する呼び方で、印象がガラリと変わります。

「擦り豆こし汁」

「珈琲」

では、印象が変わりますよね?

それと同じで、「失敗」とよぶと「気持ちが滅入る」ならば、「結果が出た!」とよべばいいのではないでしょうか?
そして、意味づけとしては「この条件ではこのやり方では望む結果が得られないと発見できた!」と考えればいいですよね。

人生は期限までに試行錯誤(テスト)を繰り返してゴールに辿り着くゲームの連続ですから、何もしないとか、失敗を恐れて成長しないことを選択するとか、もったいないと思いますが、いかがでしょうか?

そんなわけで…

言葉に現実味がないのか?

===
「失敗を恐れるな」「若いうちは失敗しろ」このように職場の先輩からは言われますが、実際僕の上司や先輩もそこまで挑戦はしていませんし、ある程度予防線を用意しているので、言葉に現実味がありません。
===
とのことですが、佐々木さまをバックアップするために、余裕を持たせていらっしゃるのではないでしょうか?

弊社でも、スタッフがミスをしても挽回できるようにしておくものです。

そして、いろいろなチャレンジを通過して人は成長していくものですから、自分たちがそうさせてもらったように、今は彼ら達がやれば早いのだけれども、佐々木さまの学習機会を奪わないよう、遠慮されているのかもしれません。

そして、成長するということは「予測力」が付いてきますから、自然と予防線を張っておけるようにもなります。

本当に先輩方が失敗が恐いなら、自分たちにも責任が飛んでくることはわかっているので、「何かが起こるくらいなら、何もしないをしよう!」と提案することはあっても、「失敗を恐れるな」「若いうちは失敗しろ」などとはおっしゃらないはずです。

ですから、そんなふうに考えなくてもいいのではないかと、いただいた文章からはそう感じます。

失敗は恐いのではなく、成長の機会!

===
それに、失敗はとても恐いです。
なぜなら1度の失敗でも信用は大きく失いますし、評価もさがります。
また、失敗すればトラウマになるほど怒られます。
さんざん言ってきた先輩からは「ドンマイ」と言われます。
===
先程も申し上げましたが、私は失敗は恐くありません。

なぜなら、
この条件
この方法
では、
望む結果につながらず
今回の結果が出る!
と体験できただけだからです。

信用や評価が下がるのは、うまくいかないまま逃げたり放置した場合です。

うまくいかなくても、あとで挽回すれば、信用を失ったりはせず、むしろ信用されますし、評価も上がることはあっても下がることはありません。
もちろん、怒られるかもしれませんが、トラウマになるかどうかは佐々木さまの受け止め方次第ですし、いい会社なら、フォローもして下さるはずです。「ドンマイ」も、さんざん言ってきた先輩だからこそ、「クヨクヨするな!つぎ行こうぜ!」という意味でおっしゃっているのではないでしょうか?

命が取られないなら良しとする!

===
「失敗を恐れない」とはどの程度の失敗でしょうか?
===

僕は、評判が下がるぐらいでしたらとくに問題ないと思います。

だれかの命を奪ったり、環境を破壊して生きている間は取り返しのつかない事になったり、だれかの財産を生きていけないぐらいに奪ってしまう…そんなことになったら、「失敗」だとおもいますが、生きているであろう時間内で取り返しのつくことなら、「途中経過」だと思います。

もちろん、「オレは取り返す!」と全力を出したら、かなりのことが挽回できるでしょうから、通常のことは取り返しのつくことだと思います。

先輩が「よくお前そんなことやれたな…。」と声がけしてくるようなことをしてみればいいのです。

そして、うまくいっても、失敗しても、「何事も、やってみないとわかんないっすからね。先輩方に失敗を恐れるなって言われたからやれました!若気の至りで、無知故の無謀さですよね(笑)」なんて返してみてはいかがでしょうか?

それは被害妄想では?

===
僕には「若い僕が捨て駒になって、当たって砕けろ」と言われている様な無責任な言葉に聞こえます。
===
そんなことありません(たぶん)。

あなたをチームの一員として考えているから、
独りでは何も出来ない
チームで事に当たるとはこういうこと!
若いうちは失敗しても許されるから、今のうちに望む結果が得られなかった経験を積み重ねて、肌感覚で予測力を付けてねっ♪
という学習の機会を提供して下さったのだと思ってください。

もし、本当にハシゴを外すように「オレ知らね!」と逃げられるのでしたら、佐々木さまがヘッドハンティングされるような実力がついたときに、そんなやつらは見限ればいいだけの話です。

そんなことはなく、佐々木さまに貴重な経験をしたもらいたいという親心だと思うのですが、そうではなかったらゴメンナサイね。

視点を変える!反対側から見る

===
僕のこの解釈を変えるアドバイスをお願いします。
===

こんな考えはいかがでしょうか?

全ての言葉、出来事は、自分を成長させるためにある!
人生は問題解決の連続
自分に解けない問題はやってこない!
問題解決能力を高める秘訣は予測力を発揮する!
予測力を発揮する一番確実なことは経験値を増やす!
経験値を増やすには、いろいろ経験する量を増やす!
だから、若いうちはいろいろ経験させてもらって、失敗しながら学ぶ!

もし、これだけでは難しいということでしたら、ぜひ、私がお伝えしているシルバメソッドをぜひ、ご活用下さい。

一日目に学ぶ、メンタルハウスクリーニングで、心を強くする方法を学びます!

悩んでいる時間を前向きな時間に変えたい場合は、ぜひマスターしてくださいね♪

シルバメソッド基礎コースとは
シルバメソッド基礎コースお申し込みフォーム
スケジュール
無料資料請求

ということで、佐々木さまの人生がより輝くことを来しつつ、アドバイスを終わらせていただきますが、必要な情報は盛り込まれておりましたでしょうか?

もちろん、直接お目にかかってやり取りしたわけではございませんので、私の見当違いでのアドバイスがございましたら申し訳ございません。そこは文字でのやり取りの限界と思って、寛大なる心でご容赦ください。

しかし、ピントのズレたアドバイスをしていた場合は、少なくとも「原因は今回の内容ではない」ことがわかりましたので、もし次回のご縁がございましたら、より原因を絞れるかと思います。

ですからもし、まだ深刻だったり、新たな疑問が出てきましたら、毎朝届く「1分間メルマガ」に掲載されている質問URLからご質問をお寄せ下さい!(2017.1.●●号からのご質問と入力して下さい)

まだ、1分間メルマガのご登録が済んでいない方はこちらからご登録下さい!

===
1)無料メルマガ「毎日1分!集中力を高める方法」をご登録いただき
2)毎朝届くメルマガの質問URLをクリックして質問フォームにご入力下さい
===
この様な手順でお願い致します。

このアドバイスが何らかのヒントやきっかけとなり、あなたさまにとってより充実・納得できる人生になることを願っております!

人はいつどこでどう開花するかわからない!
ただし、やりきったことのある人だけが成功する!

そして、あなたが元気で明るく実績を出して、社会で活躍できれば、日本はもっと元気で明るい国になると信じています!

共に頑張りましょう!

応援しております。頑張ってください♪

 

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る