須崎恭彦の相談室

「話の下手な、目上の人の話を聞くのが辛いです…」

2015.10.10

話の下手な、目上の人の話を聞くのが辛いです。集中力が途切れて苛々することがあります。失礼をしてはいけない、なんて思えば思うほど、言葉が頭に入らなくなってしまいます。
東京都 N・Tさん 男性25才

須崎からのアドバイス

どんなことからも、どなたからも学ぶことはある!

これ、わかります。
 特に、「大先生」が話し下手なときに、うつむきながら聞かなければならない辛さ…

 こんな時に私は、

「もし私だったら、
 どんな言葉を選択し、
 どんな話し方をし
 どんな例え話をはさみ
 どんな状況で話をするだろうか?」

を考え、そのアイデアをメモります。

そうすると、「大先生」からは「熱心に聞いているな!」と思われますし、自分も成長する機会を逃さずにすみます

私自身は好きが高じて、様々なことをやらせていただいているので、どんな時間も「有効に活用するにはどうしたらいいか?」いつもそんなことを考えています。

「どんなことからも、どなたからも学ぶことはある!」

そういう視点で聞いてみると、意外と有効な時間になると思います。ただ、眠くなったりする話し方だと、辛いんですけどね(笑)。

いかがでしょうか、何かヒントになりましたでしょうか?今後も、この様な形で、ワンポイント・アドバイスをお伝えしていきますね。共に、充実した日々を過ごしましょう!

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る