須崎恭彦の相談室

仕事の大事な場面でミス…本番に弱いを卒業し本番に強くなりたい!

2018.01.10

━【読者からのご質問】━
仕事の大事な場面でミスをする

普段の仕事では、ミスがでないように丹念にチェックをしており、その甲斐あってミスもありません。ですが、大きな仕事(プレゼン・セミナー)などに限って書類の数え間違いや、書き間違いが起こります。普段と同じようにチェックもしていますが、なぜかチェック不足が起きてしまいます。同じチームの人達は、いつもは何かしらミスをしたり、まじめではない行動をしていても、評価が大きな仕事などではミスも出さず、まじめな態度で決めるので、なぜそんなに器用なのだろう?と不思議です。大事な場面に限ってミスをしないようになるには、どうしたらよいでしょうか?

20代 男性 会社員 千葉県 三谷実さま

須崎からのアドバイス

本番に弱い?

三谷さま、ご質問をありがとうございます。そして、毎朝「1分間集中力メルマガ」をお読みくださり、重ねてありがとうございます!

さて、いただいたご質問ですが、実は私も大学院時代に同じ様なことで悩んでいた時代がありました。
その後、これは性格ではなくスキルだと教わり、それからは悩まなくなりました。ですから、この件に関しましては、

性格ではなく
準備や本番に対する心構えの問題
リラックス
焦らず冷静に考えて行動する
ことが重要と思われます。

性格ではない

===
本番特有の緊張やストレスといったプレッシャーに負けてしまう…
===

のは、性格ではなく、

===
どの様に対処するか?
===

という、スキルの問題であり、習慣化すればいいだけの話ですから、解決出来ることですので、悩まなくても大丈夫です♪

準備や本番に対する心構えの問題

本番は、練習の時と比べて、焦ったり緊張するものです。

ですから、
準備
練習
は入念にしておきたいものです。

もし、本番で期待されるパフォーマンスを出せないならば、
準備の基準を上げる
練習の精度・数を高める
ことが解決の糸口になるはずです。

リラックス

普段もっと出せるはずの実力が出せないのは
緊張感
が強すぎるからかもしれません。

しかし、本番で緊張するのは仕方ないものです。

大切なことは、「緊張した…」と自覚した後に自力でリラックスし、冷静さを取り戻すことです。
そのためには、普段から
===
腹式呼吸等でリラックス
===
できる様に練習しておくことが重要です。

本番でミスする大きな原因の一つは緊張感ですから、それを解決するのはリラックスだということを意識し、それをすぐにリセットできるようになるまで、いざという時に使い物になるまで、腹式呼吸を練習しておいてください。

焦らず冷静に考えて行動する

リラックスする術を学べば、焦らず冷静に考えて行動することができます。
===
普段の仕事では、ミスがでないように丹念にチェックをしており、その甲斐あってミスもありません。
===
ということは、普段の仕事では焦ったり緊張することが少ないからだと思います。ですから、普段と同じ様な感じで取り組めれば、三谷さまは大丈夫なはずなのです。

===
ですが、大きな仕事(プレゼン・セミナー)などに限って書類の数え間違いや、書き間違いが起こります。
===
先ほどの理由から、「大きな仕事」となると、緊張するなどして、普段と違う状態になるのかもしれません。
なのでしたら、やり方を変えればいいと考え、資料の数え方を変える、資料を朗読するなどしてチェックすればいいと思います。

===
普段と同じようにチェックもしていますが、なぜかチェック不足が起きてしまいます。
===
おそらく、形式は同じなのですが、脳内状態がいつもと違うのかもしれません。だとしたら、チェックの回数を増やしたり、声に出してチェックするなどすればいいと思います。

普段からチェックリストを作っていらっしゃるのですから、

また、
===
チェックリストを育てる
===
を実践されるといいと思います。

その際、
「緊張したら腹式呼吸」
などの、感情や状態に関するコントロールの項目もあった方がいいと思います。

===
同じチームのヒト達は、いつもは何かしらミスをしたり、まじめではない行動をしていても、評価が大きな仕事などではミスも出さず、まじめな態度で決めるので、なぜそんなに器用なのだろう?と不思議です。
===
同じ様に、本番に向けた対応スキルを身に付ければいいだけと思います。能力の問題ではありません!

===
大事な場面に限ってミスをしないようになるには、どうしたらよいでしょうか?
===

チェックリストを作って(毎回グレードアップ)
入念な準備をし
入念に練習をする
瞬時にリラックスするスキルを身に付けておく

ことが解決に繋がると思います。
そして、これが一番効果的なものになると思うのですが、できれば、実際にその現場を上司に見てもらって、何が改善点になるのかを教わった方がいいと思います。何でもそうですが、

出来る方に直接教わる】のがベストな学び方です。
文字には表現されていない課題もあるかもしれませんので、ぜひ、そうなさってみてください。個人的にもそれが一番だと思います。

また、私がお伝えしているシルバメソッドの基礎コースで学ぶ「リラックストレーニング」が、緊張改善の習慣化に最適と思われますので、ぜひ、ご活用下さい。

シルバメソッド基礎コースとは

ということで、三谷さまの人生がより輝くことを来しつつ、アドバイスを終わらせていただきますが、必要な情報は盛り込まれておりましたでしょうか?

このアドバイスが何らかのヒントやきっかけとなり、入野さまにとってより充実・納得できる人生になることを願っております!
共に頑張りましょう!応援しております。頑張ってください♪

 

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る