須崎恭彦の相談室

自分の適性・強みの方向に向かうためにはどうしたらいいのか?

2015.11.10

今までも通信講座等でいろいろ勉強してきたつもりだけれど、頭に残っていないのはなぜだろう?
この様に、「いくらやっても覚えられない…」という声を耳にしますが、一体なぜこんなことが生じるのでしょうか?
それは、あなたの頭が悪いからでしょうか?私は、そうではないと思いたい派です。

須崎からのアドバイス

向いている学習法が個々で変わる

実は人には、向いている学習法があります。もし、向いていない方法で学習すると、
労力の無駄
時間の無駄
お金のムダ につながりやすく、
「やったのに覚えられなかった…」という自己嫌悪にも陥りそうになります。一体なぜこんなことが生じるのでしょうか?

情報の取り込み方の違い

では、記憶として定着しやすい学び方とは、一体どんなものでしょうか?
私たちは、五感を通じて、外界の刺激を受け、様々なことを解釈・判断していますが、人それぞれ、主に使う経路に違いがあります。

1)視覚を主な判断材料に使う人
2)聴覚を主な判断材料に使う人
3)体感覚を主な版断罪量に使う人

がいるのです。

1)の「視覚を主な判断材料に使う人」は、文字や絵を見ることで覚えやすくなります。
2)の「聴覚を主な判断材料に使う人」は、CDなどの音声教材を使うことで、覚えやすくなります。
3)の「体視覚を主な判断材料に使う人」は、文字を書くなどのアクションを入れることで、覚えやすくなります。

覚えられないのは、頭が悪いのではなく選択ミス!

実は、この学び方の選択が適切で無いばかりに、「覚えられない…」という方が少なくありません。

これまで、「どのタイプなのか?」を知るためには、診断テストをする必要がありました。

しかし、この診断テストも「この質問にはこう答えた方がいいかな?」という意識が働くため(働きませんか?)、テストそのものはとてもよく練られたテストなのですが、答える側の問題で、バイアスがかかり、正しい結果にならないケースが少なくありません。

声色診断のヴォイススキャン

そこでこの度、ペット食育協会では、声を波形分析して性格を診断できるヴォイススキャン(R)を導入しました。

あなたの声を6秒間録音して機械にかけて波形分析すると
あなたに向いている学習方法

のみならず、

あなたの他人からみた性格
あなたの隠れた魅力
あなたが得意なジャンル
あなたの得意ではないジャンル
あなたがNLPでいうところのVAK、どのタイプか?
あなたの努力目標
あなたに向いている職業
あなたに向いているパートナー
あなたに向いているペット
向いていないことにどの様に向き合ったらいいか?
などについて情報が得られます。

これまで、

部活を辞めずに志望大学に合格する受験勉強法
仕事を辞めずに資格試験に合格する受験勉強法
を指導してきた経験上、このツールを使うことで、より適切な学習スタイルをアドバイス出来る様になりました。

須崎はあなたの未来に興味があります

しかし、このツールは、それだけではありません。性格を決めつけるレッテル貼りのためではなく、自分が伸びる方向を知ることができるものですから

就活
婚活
学習法指導(中高生、大人)

などにも活用できるので、多くの方の悩みを解決し、人を幸せにするツールだと思っております。
ですから、ヴォイススキャン®を通じて、「あなたが本質的に努力が報われやすい方向」「本質的には向いていないから、意識して努力する必要がある方向」のアドバイスが出来、それがあなたの輝かしい未来につながることを願って、このシステムを導入いたしました。

ペットの声もスキャンできるかも♪

さらに、ペットの声が録音できれば、ペットの状態やペットとの相性を探ることにも役立つかもしれません。しかし、これを大量に集めている方がまだ世界中にいらっしゃらないので、どうなるかはわかりませんが、世界初の試みとして、今年から取り組んで行きたいと思います。

ペット食育協会に関わる飼い主さんご自身の人生設計にも、ぜひ活用していただき、一人でも多くの飼い主さんの悩みを減らして、安心してペットと暮らせる生活になる様、ヴォイススキャン(R)セミナーや個別相談などで、アドバイスさせていただきます。

2015年、ペット食育協会は、今まで以上に飼い主さんの悩みも解決できる、動物病院へとさらに大きく進化します!

今後の状況は、メルマガやブログ、facebook、Google+、twitterなどでご案内して参りますので、適切なタイミングを逃さない様に、ぜひ、ご登録ください。

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る