須崎恭彦の相談室

後悔だらけの人生を後悔のない人生にする簡単な方法とは

2019.05.11

━【読者からのご質問】━
後悔をやめる方法

現在31歳。受付事務員として働いています。そのお仕事で「今の対応はああすればよかった。」と後悔し、次回に反映してもまた「今度はこうすればよかった」と日々後悔ばかりです。もっと言えば、20代の頃も、留学等の勉強や仕事や恋愛等、もっと勇気を出して周りが「思い切ったね」と驚くようなその時しかできない行動を楽しめば良かった。なぜ行動できなかったのかな。そんな思考が止まらずに私の人生に後悔ばかりです。
いまから思い切りのある行動をするにも勇気がありません。けれどずっと憧れていました。(新しい分野を勉強する・資格を取る・引っ越す・海外一人旅・マンション購入など)このまま後悔ばかりし続ける人生を変えたいです。
後悔をやめて勇気を出して行動するためのアドバイスを教えて頂きたいです。お願い致します。


30代 女性 受付 東京都 弥生さま

須崎からのアドバイス

独りで何かをするより、今できている人と一緒にっ!

弥生さま、ご質問をありがとうございます。
さて、いただいたご質問ですが、一番簡単な方法は、「今できている人と一緒に時間を過ごし、一緒に引っ張ってもらう」ことだと思います。
と申しますのも…

やったことのない事を独学は時間がかかる

と申しますのも、今までやったことがないことを独りでやるのは、なかなか大変で、時間のかかることです。

気合いと根性があればいいのでしょうが、やはり途中で「どうせ…」という気持ちになりやすく、そこから這い上がるのはもっと大変になってしまいます。私の周りにも、弥生さまと同じ様に、「自分独りで頑張ってきたけれど、努力が空回りしたり、途中で諦めたりして、なかなか…」という方々がいらっしゃいました。

しかし、その方々にとって難しいことを、いとも簡単にできてしまう方々が世の中にはいらっしゃいます。

あなたができない事をいとも簡単にやる人がいる!

その方々に教わったり、一緒に行動させてもらうことで、あんなに難しかった、何度も諦めてきたことが「普通にできること」になってしまったのです。

うちのスタッフもそうです。弊社で必要なことが予備知識も無ければ、何のスキルもありませんでした。

しかし、私や先輩スタッフに指導されつつ、根気よく諦めずに取り組んだら…ノートパソコンの電源の入れ方がわからなかった子も、一年三ヶ月後には動画編集の先生です!

場の勢いで引き上げてもらう!

おそらく、弥生さまは今までかなりご苦労されたと思いますが、望む結果が得られそうなコミュニティに属して、一緒に引き上げてもらうのが一番手っ取り早いです。

間違ったっていいんです。

失敗したって、諦めなかったら途中経過です

まずは、弥生さまが望む結果をいとも簡単に手に入れていらっしゃる方を探し、その方のコミュニティに入って、考え方とスキル(両方大事)を身に付ける方向で考えてはいかがでしょうか?

ちなみに私も、趣味のプラモデル作成を、自分独りでやっていた頃は、なかなか進みませんでしたが、素晴らしいプロの指導を受け、手際よく出来る様になりました。もちろん、まだまだ道半ばですが、「独学で出来る様になろうとするより、教わった方が良かった」と、今では確信しております。

師匠、コミュニティは選ぼう!

ということで、ぜひ、「師匠」を探してみてください。きっとそれが、最短で大きく変化するための一歩だと思います。

ぜひ、参考にして下さい。

ということで、弥生さまの人生がより輝くことを来しつつ、アドバイスを終わらせていただきますが、必要な情報は盛り込まれておりましたでしょうか?このアドバイスが何らかのヒントやきっかけとなり、弥生さまにとってより充実・納得できる人生になることを願っております!
共に頑張りましょう!応援しております。頑張ってください♪

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る