須崎恭彦の相談室

「ビジネス瞑想をしたいのですが、途中で眠ってしまいます…。どうしたらいいですか?」

2016.04.10

最近、ビジネス瞑想が流行っていますね。私も、自宅でやってみたのですがいつも途中で寝てしまいます。仕事で疲れているからなのかとは思いますが、どうやったら眠らずに瞑想できますか? 札幌市 佐々木悟さま(仮名)

須崎からのアドバイス

広辞苑によりますと、瞑想とは「眼を閉じて静かに考えること」、つまり、
リラックスしてじっくり考えることです。

能力開発の大家、ホセ・シルバ氏によると、「緊張やストレスを感じながら熟考することは難しく、リラックスすると頭の回転が良くなる」ということを発見し、リラックスの重要性を提唱されております。ですから、ビジネス瞑想とは

眼を閉じて
リラックスして心を整え
じっくりとビジネスの課題について考える
ことといえます。

ところで、「リラックスすると眠ってしまう」という方が、意外と多いのはご存じでしょうか?
そして、それはいったいなぜなのでしょうか?

リラックスすると寝る…

そんなわけでビジネス瞑想をしてみるのですが、途中で眠ってしまうという方は、実は珍しくないのです。と申しますのも、ビジネス瞑想をやってみようという方は、普段からがんばっている方が多く、「日中リラックスする時間なんて無いですよ!」なんていう方が多いものです。

そうすると、リラックスするのは眠るときか、帰宅してボーッとしているときだけという方が多く、「人間は習慣の生き物だ」という言葉通り
リラックス→眠る
という習慣(脳の回路)が出来上がっている方が多い様に感じます。

ですから、リラックスするとすぐ眠るという方は、
普段頑張っているんだ!
と思っていただいてもいいかもしれません(もちろん、そうでない方もいらっしゃるかもしれませんが…)

そんな方は、「瞑想の回路」を新たに作ることが最優先課題です。

瞑想の回路を新たに作ってみよう!

ビジネス瞑想に適切な「状態」は、
眼を閉じて
リラックスした状態を維持し
覚醒した状態でた状態で
考える
状態です。

リラックスすると眠くなる回路が回り出す方は、上記の回路を新たに作る必要があります。では、どうしたらその回路を作ることができるのでしょうか?

瞑想の回路を新たに作る3ステップトレーニング

瞑想の練習をするには、以下の3ステップで取り組んでみて下さい。

1)軽く眼を閉じてゆっくりと大きく深呼吸を10回行う
2)頭がスッキリした状態を感じ取る
3)その状態で現在の課題について考えてみる

まずはこれに取り組んでみて下さい。
そして、取り組んでみて、うまく行かないなら「この方法がうまく行かない」と方法に文句を言う前に、アレンジをしてみるのもいいでしょう。
もし、頭がスッキリしなかったら、どうしたらいいのでしょうか?

頭がスッキリしなかったら?

もし、10回でスッキリしなかったら、深呼吸の回数を増やして下さい。

普段、力を入れて頑張っていらっしゃる方ほど、なかなか頭の力みが強く、リラックスに時間がかかることがあります。それはしかたないと受け入れて、リラックスの回路ができるまでは、淡々と繰り返してみて下さい。

でも、10回深呼吸するだけでも眠ってしまう方もいらっしゃいます。そんな時はどう対処したらいいのでしょうか?

10 回深呼吸でも眠ってしまうなら?

これは、
1)深呼吸の回数を減らす
2)日中にリセットする時間を作る
がオススメです。

人によってリラックス状態に入る時間は異なるため、回数に焦点を合わせるのでは無く、リラックスした状態に焦点を合わせましょう。5回ぐらいでやってみてください。

また、すぐに深いリラックス状態になる方は、ひょっとしたら日中疲れ果てているのかもしれません。そうならないためには、日中に何度かリラックスする時間を作って、リセットする機会を作ることをオススメします。特に、帰宅後に勉強したいのに、眠くなって勉強ができないという方は、ぜひ、そうしてみてください。

ところで、こういう「体感・体得型」のスキルを習得する際に、気をつけるべきポイントは一体なんでしょうか?

同じことをできるまで繰り返す

想像してみていただきたいのですが、「今までテニスなどやったこともない大人」が、テニスを始めていきなりゲームなんか出来るわけがないですよね。
ラケットにボールを当てる技術
走る技術
ボールに反応する技術
サーブの技術
ゲーム中にへばらない体力
予測する能力

こういう技術・能力が一通り揃ってはじめて「ある程度のレベルのゲーム」ができます。そのためには、同じことを「できるまで繰り返す」ことがとても大事です。まずは、三週間、繰り返してみて下さい。それでできないときは、他に調整ポイントがあるはずなので、お近くのスペシャリストに相談するのもよろしいかと思います。

コメントは以上ですが、必要な情報は盛り込まれておりましたでしょうか?これからも、充実した日々をお過ごしくださいね。応援しております。頑張ってください♪

追伸:もし、まだ気になる点がございましたら、自力で習得するのも時間がかかるので、一気に三日間で習得する「体得・体感型の学ぶ機会」がございます。一度体得したことは、感覚としてお持ち帰りいただけますから、一生涯使える技術を手にすることができます。

もちろん、復習したいとか、レベルアップしたいといった方には、会場費1,100円で受講料無料の再受講制度もございますので、少なくとも「習得できなかった…」ということで終わったりはしません。
あなた様の「わかった!」「できた!」のお手伝いができ、悩みのひとつを解消するサポートが出来る日が来ることを楽しみにしております。

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る