須崎恭彦の相談室

忙しくても心に余裕がもてて、家族を思いやる気持ちを育む方法

2020.09.11

━【読者からのご質問】━
忙しくても他人を思いやる方法

仕事は大体睡眠時間が5時間。休みも月にそんなになく、ハードワークの毎日です。疲れてくると、その疲れを家庭に持ち込んでしまう事が悩みです。
つい不機嫌になって、荒々しかったり素っ気なかったり、妻に気を遣えなくて心配をかけています。
どんなに忙しく疲労困憊の状況下でも他人を思いやるためには、どうしたらいいですか。
忙しいと余裕がなくなるのは普通ですが、家庭円満のためにそれでは困る状態です。ぜひご回答を願います。

30代 男性 運送業 関東 俊蔵さま

須崎からのアドバイス

睡眠時間を十分取ることを最優先に!

俊蔵さま、ご質問をありがとうございます。さて、いただいたご質問ですが、人は余裕が無くなってくると、ついつい本来とは違う状態になりがちです。ですから、俊蔵さまが不機嫌になるのも理解出来ますし、そんなふうに接される奥様のお気持ちも理解出来ます。

今回のご質問で、「他人を思いやるためには?」というご質問をいただきましたが、おそらくそれができていたら、今までにできていらっしゃるはずです。それがなぜできなかったのかと考える事が、本質的な問題解決につながるのではないでしょうか?

おそらく、この問題の本質的に解決すべき課題は、「十分かつ良質な睡眠を取る」ことだと思います。

睡眠は心身の修復タイム!

なぜ、そう私が感じたかというと、今までも同じ様なご相談を個別相談やセミナー等で対応させていただきました。

その場合、お疲れなのは、十分な休息が取れていないことが原因だったので、俊蔵さまも同じ状況かと思われます。
心身の修復タイムが睡眠ですので、睡眠時間が不足していると、疲れやすくなったり、精神的に不安定になることが珍しくないのです。

良質な睡眠は翌日の生産性に影響する!

十分に眠るとスッキリしますよね?そして、十分な睡眠が取れると、翌日の生産性は上がるものです。
ですから、一日のスケジュールを立てる際に、まず睡眠時間を確保して、その上で他のことをする時間枠を取るという意識改革が重要です。

そのためには、「自分はどれ位眠ったらいいのだろう?と知っておく必要があります

例えば土日が休みだとしたら、金曜の夜は一週間の疲れが貯まっていて、睡眠時間も多めに必要かもしれません。そこで、土曜日の夜に目覚まし時計をセットせずにどれ位眠ったら「自然と目が醒める」かを調べてみてはいかがでしょうか?
それで八時間と出たら、そのぐらいの睡眠時間を取るのに、どの様な日々を送ったらいいかを考えてみましょう。

もし、出勤にかかる時間等を考慮して、普段は八時間の睡眠を取れないのであれば…近い職場に転職するとか、職場の近くに引っ越すとか、何かを変える必要があります。

問題が生じやすいような睡眠時間で活動することは、あまりおすすめしません。
結局、心労がたたって…なんていうことになったら、奥様も私も悲しいです。

時間を有効活用する

そうはいっても、すぐには変えられない…という場合だってあるかもしれません。
そんなときは、自分の時間の使い方を見直すことが最優先課題でしょう。

俊蔵さまにとって、大切な時間
睡眠時間
ご家族との時間
仕事の時間
移動時間
趣味の時間
気分転換の時間
等々…

いろいろあると思いますが、それを減らさないようにし、ご家族のために、いつも心身が健康でいられるように、
===
優先順位の低いことを極力やらない
===
という決意をすることが大事になってくると思います。


ストレス発散のために飲みに行く
という活動がありますが、むしろ眠った方がストレスが貯まりにくくなります
酒の上での粗相もあるかもしれません。

そんなことなら、付き合いが悪いと言われても、帰宅して大切な家族との時間を過ごした方が、人生のためにはプラスなのではないでしょうか?

いざ、俊蔵さまに何かがあったとき、職場の方は「我がことのように問題解決を手伝ってくれる」でしょうか?
そんなことをして下さるのは、奥様だけではないでしょうか?

だとしたら、人間関係として重要なのは、どちらかは考えるまでもありません。

いつも影に日向に俊蔵さまを支えて下さる奥様のためにも、しっかりと睡眠をとって、ストレスが貯まりにくい生活を送ってみるという選択肢はいかがでしょうか?


そして、
===
いつもありがとうっ♪
===
という言葉をお忘れなく!


そばにいるとついつい忘れてしまいがちですが、言葉にしたらもっと伝わる事があります。
ぜひ、参考にしてみて下さい。

ということで、俊蔵さまの人生がより輝くことを来しつつ、アドバイスを終わらせていただきますが、必要な情報は盛り込まれておりましたでしょうか?このアドバイスが何らかのヒントやきっかけとなり、悠真くんにとってより充実・納得できる人生になることを願っております!
共に頑張りましょう!応援しております。頑張ってください♪

 

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る