須崎恭彦の相談室

怠け癖を完全に克服するには?誰と何をしたら直る?その方法論とは?

2020.10.11

━【読者からのご質問】━
怠け癖を完全に克服するには?

努力の天才になって、人としてレベルの高い人材になりたいと思っています。なので意識の高い人たちの集まりによく参加しています。
そうすると頑張る気持ちが強くなります。こうやって今は回りの力をかりて気力を上げています。
意識が高い系のコミュニティに参加していれば、自然とそも人たちと似てきて、「楽をしたい思考」「つい怠ける思考」のある僕でも自発的に何でもやれる人材になれると信じていますが、先生はどう思いますか?
いま、2年くらいは参加していますが、まだ怠ける気持ちが消えないので、そんな僕にアドバイスの言葉をおねがいします!

20代 男性 デザイナー 神奈川県 田原さま

須崎からのアドバイス

「結果を出している方々」と不退転の目標設定をしては?

田原さま、ご質問をありがとうございます。そして、毎朝「1分間集中力メルマガ」をお読みくださり、重ねてありがとうございます!

さて、いただいたご質問ですが、私も、「結果を出している方々」とときどき食事会をします。

この時大事なのが、【意識が高い方々…】ではなく
結果を出している方々】です。

意識が高い→×、結果を出している→○

意識が高いだけだと、【勢いがあるだけで総合力が十分で無い】可能性があります。
逆に、
実業で成果を出している方々】は、あなたが本気だとわかったら、ひょっとしたらアドバイスしてくれるかもしれません。

逃げる、言い訳するはすぐバレル!→もったいない!

ちょっとでも【こいつ、逃げ道作ってるな…】ということが垣間見えてしまったら、
「当たり障りのない対応」にチェンジし、
その会が終わるまでは居心地悪くはないですが(良いかどうかはわからない)、
二度とその会には呼ばれないかもしれません(よばれるかもしれませんが)。

ということで、私の経験上も【ついつい怠けちゃうんですよね…】とニヤニヤしながら言ってみたり、
【大事なところで逃げる】と感じることがあるなら、

ダメ人間なのではなく、【まだ準備ができていない】と考えます。

世の中には
●簡単に
●誰でも
●すぐに
できるノウハウ!
が販売されている昨今、私はあえてなぜこんなことを言うのでしょうか?

なんとなく取り組んで達成できることはなんとなく…

僕はカラオケの曲を覚えるときに、なんとなく聴いていても覚えられません。じっくり音を取りながらでないと覚えられないのです。
つまり、覚えられないということは、軽い気持ち(どうでもいい)で取り組んでいることの証かもしれません。

熱量を追加すればいいのです!
もっと頑張って、

●あいつらを見返したい!
●稼ぎたい
●世の中の役に立って人に必要とされる人材になりたい!
という気持ちで

できるまで諦めない!
という不退転の気持ちで目標設定すれば、そうなります。

それと同じで、田原さまも、一度はじめたらもう後へは戻れない…
という状態にまで自分を追い込んでみるのもいいかもしれません。

ただ、お話を伺っていて、
大きく気になる事があります。

それは…

自力では難しい→コミュニティを選ぶ!

たぶん、ここまでこじれると、無理ではありませんが、自力では難しいので、

結果を出している人】に、きちんと教えていただくのがいいと思います。
ただし、そのときに注意点があります!

他人や環境のせいにしない!→全部自分で引き受ける!

怠け癖のある方は、うまく行かないと、次の様な解釈をしがちです。

「教え方が悪い…」
「意味がわからない…」
「できない…」
「難しい…」
「無理…」
そして、それを正当化する能力には目を見張るものがあります(笑)。

しかし、結果を出している方々は、上記のような解釈をせずに、

「教え方が悪い…」→どんなヒント・予備知識があったらわかるだろうか?
「意味がわからない…」→どんなヒント・予備知識があったらわかるだろうか?
「できない…」→どんな知識・スキルがあったら出来るだろうか?
「難しい…」→どんな知識・スキルがあったら出来るだろうか?
「無理…」→どんな知識・スキルがあったら出来るだろうか?

と、考え、【即】行動します。
ご自身で怠け癖が…とおっしゃるぐらいですから、
自然に頭に登るくらいにまで、習慣化する】ことが重要と思います。

…と私に言われたときにどんな感情が芽生えたでしょうか?

自分で引き受けましたか?他人や環境のせいにしましたか?

【難しい…】
【何言ってんのお前!】
【それが出来ていたらやってんだよ!】

というお気持ちにちょっとでもなったら、それが課題だと思います。

この、
出来事が起こった後コンマ数秒の反応】が、全てを分けます!

これまでもお話ししてきた通り、
私達は今得ている結果を得ることに成功している】わけですから、

田原さまは「ついつい怠けることに成功している」のです。

そこで、
今までの人生をなんとか変えたい!】と本気で思われるのならば、

ぜひ、ここは一念発起して、
結果を出している方々の行動・考え方に染まってみてはいかがでしょうか?

今後も、結果の出ないことにしがみつくか…今日から「確かに!」と素直に受け入れて、結果が出ることにしがみつくか…
それは田原さまの自由です。

ただ、せっかくご質問をいただき、こうしてご縁が出来たのだから、
【気に入らないことを言われた】という感情をお持ちかも知れませんけれど、
そこは大人の対応で受け入れ、子供のような気持ちで純粋に取り組んでいただきたいと思います。

最初だけです!大変なのは…でも、慣れてしまえば元に戻れなくなります。

だから、結果を出している方々はみなこう言います。
【出来るまで頑張ろうよ!】

そんな感じで、ぜひ、ご活用下さい。応援してますから、またご連絡ください!

ということで、田原さまの人生がより輝くことを来しつつ、アドバイスを終わらせていただきますが、必要な情報は盛り込まれておりましたでしょうか?このアドバイスが何らかのヒントやきっかけとなり、田原さまにとってより充実・納得できる人生になることを願っております!
共に頑張りましょう!応援しております。頑張ってください♪

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る