須崎恭彦の相談室

自信のある方はうまく行かないとき、どう考え、どう行動しますか?

2021.03.13

━【読者からのご質問】━
うまく行かないとき、どう考えますか?

先生はいつも自信満々で羨ましく思います。(もちろん皮肉ではございません。自分がなかなか自信が持てないので自信がある方がうらやましいのです)もしかしたら先生には失敗した経験などないのかもしれませんが、もしあればうまくいかなかった例を教えていただければ幸いです。
自分のような者にはそちらの方が参考になると思うからです。よろしくお願いします。よろしければご回答をお願いします。

兵庫県 小田原孝

須崎からのアドバイス

うまく行かないときの判断・行動基準

小田原さま、ご質問ありがとうございます。
私の上手くいかなかった例とのことですが…自分の中で、望む結果に至らないまま途中で止めたことは、実は沢山あります。

例えば、犬のしつけトレーニングを習得することです。
私は獣医師ですから、診療にやって来る犬で、問題行動のある子を適正化するスキルを身につけたいなと思いました。

ところが、私は、小さい頃に犬に追いかけられて噛まれた経験があり、それが心の傷となっていて、今でも、「ワッ!」と吠えられると、ビクッとしてしまうのです。これって、「例え噛まれても手を離すな!」という獣医師の暗黙のルールからすると、「職業不適合者」以外の何ものでもないわけです(笑)。

だから、それを克服しようと学び始めたことがあったのですが、「餅は餅屋に任せよう!」と早々に諦めました。

私なんかが中途半端に知識と経験を持つより、

犬と接するのが大好き♪
噛まれるのは勲章♪へっちゃら♪

という方は他に沢山いらっしゃるので、その方にお願いしよう!と一切の学びを止めました。

そうすると、中途半端な知識で解決しようなどという勘違いをしたりせず
「犬のトレーニングでしたら、●●先生が一押しでございます!」と、
潔く仕事をふれるんですね。その分、自分の得意に特化しようと。

いろいろやっていると、向き不向きがなんとなくすぐわかる様になってきます。
ですから、小田原さまがどの様な状態の方かはわかりませんが、もし、向き不向きがわからないならば、ぜひ、いろいろ取り組んでみてください

そして、うまく行った、行かないを把握していけば、
===
こんな方向性だと、自分は実力を発揮できそうだ
===
「予測」できるようになれるはずです。

僕の場合は、
向いているジャンルは上手く行かないことが気にならず
向いていないジャンルは上手く行かないことが気になり、諦めが早いという感じです。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

ということで、小田原さまの人生がより輝くことを来しつつ、アドバイスを終わらせていただきますが、必要な情報は盛り込まれておりましたでしょうか?このアドバイスが何らかのヒントやきっかけとなり、小田原さまにとってより充実・納得できる人生になることを願っております!
共に頑張りましょう!応援しております。頑張ってください♪

RECENT ENTRIES

相談室一覧を見る